« April 2013 | Main | July 2013 »

使命

南三陸志津川、袖浜の青年漁師がテレビに出て語った話。
自宅も、経営していた民宿も失ったけれど、牡蠣取りの船だけが残った。
ただ、係留されたままではなく、自宅の裏にまで打ち上げられていたそうだが。
それでも、海に出ろ、ってこと、とそれを解釈して、仲間と漁に出る。

南三陸戸倉・波伝谷の三浦さき子さんが、レストランを再建したのも、津波で流されたレストランの看板になっていた、亡くなったご主人の名前の文字”慶”が書かれたブイが、アラスカに流れ着き、発見されたから。

不幸の中の幸い。そしてそこから使命を感じて、またエネルギーを奮い立たせて、挑戦する。

彼がテレビで語っていた言葉。
この海は宝の海。漁に出さえすれば収穫があり、種を蒔けば育つ。
そしてだからもっと良い海にしてきたい、と。

海の恵み溢れる、美しい三陸海岸。
荒れることがあっても、それでも共生する人たちがいる。

| | Comments (108) | TrackBack (0)

« April 2013 | Main | July 2013 »