« 長期戦です | Main | 鎌倉から祈る »

カミもホトケもあるもんだ

最近の日本には、神様はトイレにしかいなくなったと思っていた。みんながそう歌ってたもの。でも私は♪トイレには~それは~それはきれいな~おばあちゃんがいるんやで~♪♪と歌って、そこにも神はいなかった。

閑話休題。
東北沖の地震発生から1ヶ月、4月11日。
鎌倉の寺社、教会は、宗教宗派を越え、鶴岡八幡宮で宗教、宗派を越えて、共に祈りを捧げます。
東日本大震災 追善供養 復興祈願祭
詳細はこちらに。

震災後に、鎌倉はこんなにお寺があるのに、なにをしてるのかね、観光寺だから祈りもなにもないんじゃない、とか言っていたら、ごめんなさい。ちゃんとそうした思いをつないで実行をされている方たちがいました。すごい、すばらしい企画だと思います。

14時半から鶴岡八幡宮で追善供養、順次、それぞれの宗教のスタイルで供養、祈祷を捧げるそうです。
その後、段葛を托鉢して由比ガ浜まで移動して、15時50分ごろからは由比ガ浜で祈りの時もあります。
どこで参加しても。鎌倉に来られないかたは、ご自分のその時の居場所でも、祈れます。Uスト中継の話もあるみたいだけど、そのあたりはどうかしら?

この日は月曜日なので、鎌倉の飲食店さんはお休みのところも多いんです。でも計画停電や江ノ電の運休でつらい中頑張っていたお店がたくさんあるので、是非是非鎌倉で祈って、おいしいものを食べて、東北のお酒やワインを飲んで帰ってください。おすすめしたいところはたくさんあるのですが、美味しいとこでは、鎌倉駅近辺は畔家、オシノ、コマチーナ、長谷はエッセルンガ、七里の花野や、腰越のロアジは月曜もやっているお店です。おすすめ。

アメリカで2005年に起きたハリケーンカトリーナの被災地で行われた2周年式典では、キリスト教の様々な宗派、仏教、イスラム教、ユダヤ教の司祭が集まったそうで、それに参加した友人がその感動を伝えてくれました。鶴岡八幡宮の大銀杏が強風で倒れたのは去年の3月10日。4月11日に寄附をしてくださった方には、この大銀杏の芽吹きをイメージした若草色のリボンが配られるそうで、それを作るボランティアも始動しているとか。鎌倉リボンプロジェクト

おもしろくて、おいしくて、頼もしくて、すてきな鎌倉。

|

« 長期戦です | Main | 鎌倉から祈る »

KAMAKURA」カテゴリの記事

Comments

京香さん

確かに、自分が一生懸命働いて、息の長い継続した支援をすることが必要ですよね。
ブランド本の仲間でも何かできればいいですね。

Posted by: Matsuda | 04/08/2011 at 19:12

meena姫
ありがとう!姫の祈りは、勇気&元気100倍です。
是非、ご一緒に!

Posted by: 京香 | 04/07/2011 at 16:56

Matsudaさん
コメントありがとうございます。
支援といっても、自分が一生懸命働くことが一番なんだろうな、と思う今日この頃。
ひっそりでも、祈りましょう!

Posted by: 京香 | 04/07/2011 at 16:55

京香さんから教えていただいて、
私も参加することにしました。

きっと、今もたくさんの人たちが、いろんなかたちで祈りや支援をしたり、こつこつ準備をしているんでしょうね。
とても勇気が湧いてきますね!

Posted by: meena | 04/07/2011 at 10:13

お久しぶりです。
あちこちで色々なプロジェクトが立ち上がり、日本全体が愛につつまれている感じがしてうれしいですね。
当日は仕事でいけないけど、東京でひっそり祈願しておきます。

Posted by: Matsuda | 04/05/2011 at 11:22

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19580/51306557

Listed below are links to weblogs that reference カミもホトケもあるもんだ:

« 長期戦です | Main | 鎌倉から祈る »