« July 2010 | Main | September 2010 »

クレーム・ダンジュ♪

P2010_0814_130437_2

この間極上のクレームダンジュを食べました。
シェフ曰く、「フツーのプレーンヨーグルトにはちみついれてグルグルッとかき回して、コーヒーのペーパーフィルターに入れて1晩そのまま忘れてればできるよ!」とのこと。
ちなみに、うちはメレンゲ入れるけど・・・とぼそっとおっしゃったのは聞き逃さない。

で、やってみたのだが、同じじゃない。あたりまえか。

私のは、
①小岩井の生乳100%のヨーグルト、いつも250円が198円の特売だったヤツ1パックに
②オーストリアのオーガニックメーカー、ゾンネントアのはちみつ・ばらのつぼみフレーバー(これだけで相当おいしい!)を大さじ3杯
③まぜてざる(汲み上げ豆腐のざる)にペーパーフィルターをしいて、ヨーグルト一晩ねかせる
④食べる1-2時間前に、卵白1個をあわ立て、はちみつを小さじ1杯。それもフィルターで水を切る
⑤ ③と④をさっくり合わせて、ばらのつぼみをのせてできあがり

でも、我が家製格安素材デザートも、相当おいしいです。是非お試しを。もとがヨーグルトだからヘルシーだし。
もしかするとメレンゲなくてもいいかも。

それにしても、きっとシェフのは、あたりまえだけど、ちゃんとフロマージュ・ブランを使って、メレンゲだけでなく、生クリームも入れてあるに違いない。それくらい、濃厚な味だった。やっぱり秘密の隠し味と、研究が大事ですね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

バッチセンターのツイートをツイート

バッチセンターが”BachCentre"というアカウントで6月からツイッターを始めています。
モノにはすべて、ルーツがありますが、バッチフラワーレメディでは、バッチセンターがルーツです。
そのバッチセンターは、HPも最近新しく充実してきたので、こっそり見ながら、これを日本でも紹介するとよいな、と思っていたのですが、すごいボリュームで訳すどころかまだ全部読めていない、いやきっといつまでも読みきれまい、と思います。

そこに、ツイッター。これなら読むにも短いし、感想とか書きやすい、ということで、ひとつブログを立てました。
世界のバッチフラワーレファレンス
基本は、バッチセンターのツイートを紹介してるだけですが、時々、バッチセンターをフォローしている海外のプラクティショナーのツイートやHPでのコメントも紹介します。
あ、世界はいいすぎ・・・。英語とドイツ語圏だけです・・・。

もちろんバッチセンターのツイッターとHPはご自分で読まれるのがいいですよ。
twitter :  http://twitter.com/BachCentre
HP url  :   http://www.bachcentre.com/

私のバッチセンター紹介のためのツイッターアカウントは : https://twitter.com/BachFlower_jpFv
ちなみに個人アカウントは : https://twitter.com/asakayayoi   こちらもよろしければ。

最近世の中、ツイッターやブログユーザーが増えて、情報はたくさん手に入るのですが、時折間違った情報もあったりするので、こうしたメディアを見るのがいやになるときがあります。だから情報を出すには原点に帰る必要があるのかな、と思ったのです。結局、バッチフラワーについては、バッチセンターに聞いたり、バッチセンターのHPやテキストにだけは、正解が書いてあることを思い出して、こうした作業をすることにしました。

バッチに限らず、アロマも、なんでも、自分で理論作って説明するのではなく、まず、原典を見直して、それを紹介しよう、と決めました。原典たどるということは、もう一度自分の勉強にもなることだしね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

アロマセラピーなう。裏話。

ここのところ、バッチフラワーレメディの仕事を中心にしていて、アロマセラピーを休んでいたつもりはなかったが、プライベート使用以外ちょっとご無沙汰していた。青山のサロンを引き上げてもうすぐ1年がたとうとしているが、ようやくアロマも仕事のきっかけがやってきたので、明日の新月を機に、もっともっと機会を増やしていくことにする。

まずは、精油。旧友のともちゃんがアイルランドに素晴らしい精油”ATLANTIC AROMATICS”を見つけた、と聞きつけて、早速取り寄せることにした。試してみて、なんだかすがすがしい感触があり、またアイルランドになんとなくの憧れもあり、取り扱わせてもらうことにした。写真を撮ったら、雨空の下なのに、ビンが光って写って、なんだか楽しい気分。(写真は会社HPに明日アップ。)

次にトリートメント。ポツポツ近場を中心に出張でアロマをさせていただいている。近いところなら朝8時くらいから訪問できて、なんとなくクライアントさんも自分にも、双方に健康的なシチュエーションでトリートメントできるメリットが。使用精油はもちろんアトランティック・アロマティクス。
アロマはやってもらわなくても、やるだけで自分も元気、すべすべになれるから楽しい。フェイシャルもアンネマリーボーリンドで結果追求中。8月末の「湘南コンシャス・リビング」のワークショップ後のミニトリートメントも参加予定、ボディーワークも再開の兆し。

そんなこんなで、近く鎌倉で精油とバッチフラワーレメディのお試ししていただけるスペースを企画中。虫除けやG対策のレシピヒントや、マイブレンド作りも。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« July 2010 | Main | September 2010 »