« May 2008 | Main | July 2008 »

オフィスに暮らす

ある方が紹介していたホームページ。世界各地にある主にIT系の企業のオフィスの内部の写真が上がっている”オフィス・スナップショット”。
私がおもしろいと思ったのは、Yahoo!。でも、インドのバンガロールのオフィスだ。プールテーブルの脇に、紫色のビーンバッグソファがうずたかく積みあがっている。なんだか楽しそうだけど、使われているのかしら?

会社は家より長い時間過ごす場所なのだから、快適で楽しいほうがいいに決まってる。
Office_3
これはうちのオフィス

| | Comments (0) | TrackBack (0)

叔母の絵手紙

Photo_3
重ね着を手近に探す梅雨の入り


Photo_4
行くところ空燦々と若葉風

ここ何年か叔母は絵手紙を習いに行っていて、亡くなった祖父が残した俳句に絵を添えてはがきをくれる。母あてなのだが、私もいつも楽しみだ。母は、はがきを飾れる木枠を買ってきて、はがきが来るたび入れ替えて部屋に飾っている。母と叔母は若い頃はお互い忙しくてあまり会うこともなかったと思うが、最近はこういうやり取りとか、たまに会って買い物や食事をしている。こんな様子を見ていると、姉妹ってうらやましいな、と思う。祖父もきっと喜んでいるだろうな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いいなあ。
Imgp3996
亀の子たわしで洗っていると、するすると皮がむけてぴかぴかになる新ジャガ。

Imgp4007
見た目は不恰好なのに、おはぐろがまったくなくて、皮までやわらかくゆだる蚕豆。(このあと焼き蚕豆までしてしまった)

Imgp4010
だから楽でいい。こんな野菜づくしの晩ご飯。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

家でやろう

6月になった。
衣更えだ。

ん・・・?そしてポスターも変わった。

シリーズだったんだ・・・。他に家でやることってあるかな?

あと9回あるぞ。あ、○○でやろう、だから家じゃなくてもいいのか。


http://www.tokyometro.jp/anshin/kaiteki/poster/index.html

| | Comments (11) | TrackBack (0)

梅雨入り、そして

Imgp3943

おとといはこんな明るかったのに。


Imgp3954

梅雨入りと聞くと、気持ちもダウンする。


でも雨の由比ガ浜には、今朝すでに、「海の家」用の木材が並んでいた。
このうっとおしい天気も、夏を待つため、とのんびり眺めようか。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

久し振りにコンサート

女性指揮者の登場に驚いたが、大好きな「エグモント」序曲はすばらしかった。なにしろ、指揮振りが格好いい。
今回は母校のクラブの95周年&180回記念定期演奏会。かのラグビー部より3年前に創部をした我がクラブは、5年に一度、OBと現役が一緒にステージに乗る。わたしがOGとして乗ったのは、OB合同ステージが再開した、確か80周年の150回記念演奏会。お隣の席には当時既に70歳を越えた本川先輩がマンドリンを抱えておられたっけ。今回は最高齢が76歳、最年少はもちろん今年の新入生だから18歳、というおもしろいステージだ。マンドリンはピックで奏でる楽器なので、同じ調弦のバイオリンのボウで弾く音と違い、伸びがなく音量も小さいが、今回の「ニュルンベルクのマイスタージンガー」前奏曲はステージいっぱいのオーケストラが構成できたので、堂々たる出来だった。
指揮者に限らず、コンマス始め各パートのトップもほとんどが女性になっていたことには、やはり時代を感じる。男子部員も、決して少なくないのだが。自分の大学時代と、娘の今の部活の話と、ステージ上の後輩たちがいろいろにダブって、懐かしくも楽しい時間だった。今回は聴衆だったけど、95周年とか、200回はステージに乗りたいかな。

聴くにせよ、奏でるにせよ、癒しの音楽は数々あれど、音楽とは、すべて癒しなのではないかしら、と思った一日。

Wmg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« May 2008 | Main | July 2008 »