« 牽引される・・・ | Main | 何かにハマル »

この週末

Imgp3940_2
ツツジとドクダミが満開。

Imgp3939
海芋はもう終わり。

Imgp3938
紫陽花はまもなく、ですよ。我が家の状況から、来訪日、考えてくださいね。


さて、私は、といえば、明月院そばの窯元さんで開催されている陶芸展へ。3年研鑽しているお友達ご夫妻の作品を、お知り合いの方達沢山と拝見させていただいた。3年でこんなに作れるようになるとは、とまず驚き。デモンストレーションコーナーでは、先生の指導があり、体験できる。昔だったら頭からできないと思っただろうが、やってみよう、と思ったのは、アロマでマッサージをするようになって、手で何かに触れることに不安がなくなったからかもしれない。土の感触は、とても心地よいもので、大地との出会いになにか指先から満たされる感じを受ける。
Imgp3930
こんなふうに丁寧なご指導。

Imgp3935
やっぱり緊張感が続かず縁が欠けた我が作品(?)。

Imgp3937_2
さすが先生はまんまるに。


080525_162830_2
そして今日は、お約束の・・・。
今日の一番はなんと言っても豊ノ島○対安馬●!

こうして和な週末が終わる。

|

« 牽引される・・・ | Main | 何かにハマル »

KAMAKURA」カテゴリの記事

Comments

>plumeriaさん
陶芸までやっていらしたとは!
無、瞑想・・・、そうかも知れません。

単なる瞑想より、何かに触れていて「無」に行き着いたら、とてもすてきでしょうね。


>呈先生
なんでもやってみるものだな、と、本当におかげさまで
楽しいひとときでした。

ロクロ占い!いいですね。
また是非ご指導お願いします!!

Posted by: 京香 | 05/26/2008 at 21:30

どうもありがとうございました。
楽しんで頂けましたでしょうか。

あの広がった口縁は、貴女のおおらかな性格を
あらわしているのだと思います。
来年はロクロ挽かせて、相を見る、ロクロ占いでも
やろうかと思うほど、皆さん個性にあふれていて
楽しかったです。

ではまた!

Posted by: 呈(tei) | 05/26/2008 at 10:17

陶芸、前にやっていたので、懐かしくなりました!
土の感触いいですよね!最初にしては上出来ではないでしょうか!

ろくろを回しているときは無の境地にいけるので、思えば一種の瞑想にもなっていたのかも!?

我が家の食器の1/4は拙作品。不出来でも愛着があって10年経った今でも使っていますよ。

Posted by: plumeria | 05/26/2008 at 01:27

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19580/41320397

Listed below are links to weblogs that reference この週末:

« 牽引される・・・ | Main | 何かにハマル »