« December 2007 | Main | February 2008 »

ブログ貧乏

Photo_2

オフィスの近く(知っているひとには「ママス」の隣)に、かわいいお花屋さんが開店した。
≪SOROR≫という店名。意味は??今度聞いてみる。センスのよいモダンな色合いの花が、えー、こんな安いの?という値札がついている。なにより、遠距離通勤をしている店長さんがかわいい。
昨日は姿が愛らしいニゲラ(=クロタネソウ、キンポウゲ科の一年草)と、色がとてもクールなカーネーション。


閑話休題。
なぜか、ブログでいろんなお知らせをしようと、たくさん作ったため、作業が大混乱でほとんどどれも更新していない。さらにどれも分断されている、反省。なのでこのページにもなかなか書き込むひまがない。だから作業の息抜きで花の写真を上げてみたりして。
もとのホームぺージからなおさなければならないのはわかっているのだけど・・・。

(↓これらはごく一部なのですが、とりあえずこんなこともやってます、のお知らせ、として。)
Message Aroma
バッチフラワーの香り

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鏡開きは鏡餅次第!

鎌倉に越してから今までのお正月のお餅は残念ながら満足していなかった。
スーパーのはいやなので、いろいろなところで買って試したが、今ひとつで、探せない年は結局パックのお餅の年もあった。
ところが。昨年は大町の大くにさんでお菓子を買うようになったので、鏡餅とのし餅を予約することができた。
のし餅は年末に頃合いをみて切って、端の部分を大掃除の合間に食べることができた。久し振りに年末感を味わう。

そして今夜鏡開き。実家は例年父親が「専用ドライバー」と下敷きの板切れを取り出してお供えを割っていたのだが、今年はまさにその風情さながらに割ることができた。それがこれ!
Image0026

お餅が、昔ながらの丁寧な作りで、とてもおいしそう。のし餅で味は実証済だが、お供えは乾き具合がほどよく、周りはちょっと固く、でもなかはふっくら焼けそうだ。
明日の昆布雑煮が楽しみ。
大くにさん、ありがとう!

(うちの鏡開きは、お汁粉ではなく、細切り昆布たっぷりのお雑煮を朝いただきます!)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

今年も始まりましたね

昨年は1年ありがとうございました。大晦日の沈む夕日に感謝を。
Imgp2837_2

七里からみる富士山は、日々違う姿。このお正月はこんな感じの日が多かったです。
Imgp2889

正月もいつもと同じようにゆっくり散歩を楽しむ人たちがいる町です。
Imgp2876

こんな鎌倉から、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2007 | Main | February 2008 »