« 御嶽山ふたたび~旅行記篇 | Main | 元町レディースクリニック »

稲毛・夜灯~町おこしのこころ

私は先日知ったのだが、昨年12月の新月の日に、千葉の稲毛で「夜灯(よとぼし)」という行事が開催された。いつもは人影も少ない冬の夜、地元の子どもやお年寄りが書いた手作りの灯篭が商店街の軒下に2000個並び、いつもの3倍、いや5倍ともいえる人出を作り出した。単に地元の商店街の地元の人たちの絵が展示されるという企画なのだが、その熱気たるや、企画のひとたちの想像さえ超えるものであったようだ。千葉大学の柏の葉キャンパスで、8月から連続で「”まちの元気”とコミュニケーション」というワークショップが行われているが、その第5回でのゲストスピーカー、Drops 西田直海さんの講演での話。

稲毛はかつては海のまちで漁業が行われていた。新月の夜は明かりもなく、暗い海に出た漁師はカンテラで海を照らしそこに集まった魚を網ですくう漁をしていたそうである。この「夜灯」は、その懐かしいイメージを、手作りの灯篭を商店街にたくさん灯すことで、忘れられた昔ながらのまちの風景やひととひととのつながりを思い起こしてみよう、という試みだった。発案者は千葉大工学部の都市環境システムの学生を中心とした集団、Drops
自分たちの研究をリアルに実現する場として自分たちともっとも近いまちを選び、そのまちの人たちを巻き込んでいく動きは、「夜灯」というイベントそのもの以上に面白い話だった。生まれ育ったまちでもなく、知ったひとたちがいる場でもないが、そこにある歴史であったり景色であったり、あるいは単に忘れ去られた火の見櫓が目についたから、というようなきっかけで、町中が動きひとが熱くなるなにかを新しく始める、というこの人たちの活動に、単純に感心、感動してしまった。

稲毛、というと、私もそうだが、昔の東京の子どもだったら、だれでも一度は「潮干がり」に訪れたことがある海岸の名まえとして記憶されているだろう。だが、今では浦安から富津海岸まで75kmに渡って埋め立てられ、すっかり景色が変わったらしい。そういえば幕張メッセも埋立地に建っているっけ。1971年から京葉港第二次埋立事業として工事が始まっているから、やはり私が小学校の遠足のころは、まだ昔の稲毛海岸に行っていたと思って間違いがないようだ。その後埋立によって東京や千葉の人たちが便利な暮らしを手にすることができた一方で、東京湾の生態系は崩れ、人と自然のふれあいの場も失われた。この21世紀になって今さらながら再生のための議論や研究が尽くされているとも聞く。
これも大事な話だが、もっと以前に失われてしまった、隣三軒両隣とか、年代を超えた付き合いとか、それこそ今さまざまな単位で切望されている「コミュニケーション」の核の再生が、この夜灯の最大の成果であり、大事な部分であると思う。地元の小学校では、学年を限定して灯篭に絵を描く授業で参加したが、ほかの授業よりもずっと熱心に参加する子どもたちの姿を見て、来年からは全校で参加を決めた。スタッフはさまざまな場所で活動をしたが、ボランティアで行った老人介護施設で、灯篭に絵を描くお年寄の笑顔がこの活動の最大の収穫と思ったスタッフもいたそうだ。

夜灯やDrops、それに私がこの話を聞いた千葉大の徳山先生のワークショップは、リンク先で見ていただいたほうが、詳しくて楽しいので、是非そちらもご参照を。

今年は12月最後の新月の日、稲毛に行ってみよう、と思う。

|

« 御嶽山ふたたび~旅行記篇 | Main | 元町レディースクリニック »

Life」カテゴリの記事

Comments

Heya! I'm at work browsing your blog from my new iphone! Just wanted to say I love reading your blog and look forward to all your posts! Carry on the outstanding work!

Posted by: quest bars | 05/06/2015 at 17:44

Link exchange is nothing else except it is only placing the other person's webpage link on your page at appropriate place and other person will also do same in favor of you.

Posted by: minecraft games | 04/09/2015 at 17:13

Way cool! Some very valid points! I appreciate you writing this post and the rest of the site is really good.

Posted by: Payday Loans No Credit Check | 02/15/2015 at 12:50

Touche. Solid arguments. Keep up the amazing work.

Posted by: free music download website | 02/13/2015 at 16:40

Have you ever considered publishing an e-book or guest authoring on other websites? I have a blog based upon on the same subjects you discuss and would love to have you share some stories/information. I know my visitors would appreciate your work. If you're even remotely interested, feel free to send me an e mail.

Posted by: match.com | 02/11/2015 at 22:29

I blog quite often and I really appreciate your information. The article has truly peaked my interest. I'm going to take a note of your website and keep checking for new information about once a week. I subscribed to your RSS feed as well.

Posted by: fotos Mujeres hermosas mexicanas | 01/29/2015 at 11:18

Howdy! I could have sworn I've been to this site before but after checking through some of the post I realized it's new to me. Anyways, I'm definitely delighted I found it and I'll be book-marking and checking back frequently! blogesaurus.com quest bars

Posted by: quest protein bars amazon uk | 01/24/2015 at 14:27

I was able to find good info from your content. blogesaurus.com quest protein bars

Posted by: lowest price for quest protein bars | 01/23/2015 at 20:21

With havin so much content and articles do you ever run into any issues of plagorism or copyright infringement? My blog has a lot of completely unique content I've either created myself or outsourced but it looks like a lot of it is popping it up all over the internet without my agreement. Do you know any techniques to help prevent content from being stolen? I'd truly appreciate it.

Posted by: best Dating Sites | 01/16/2015 at 02:00

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19580/13801283

Listed below are links to weblogs that reference 稲毛・夜灯~町おこしのこころ:

« 御嶽山ふたたび~旅行記篇 | Main | 元町レディースクリニック »