« 憧れの食洗機?! | Main | 月満ちる »

JACK's Restaurant~経験価値

昨夜は久しぶりに本牧のステーキハウス ジャックスに行った。昨日はことのほかおいしかった。(もちろんいつもおいしいのだが・・・)ホームページを見ればわかるが、いわゆるレトロな雰囲気を感じながら、本格的な炭火焼きステーキをがつんといただけるのである。その昔はかの石原兄弟も御用達で、それは横浜中華街の中にあった。(詳しくはHPを・・・)私が20年以上前に初めて行ったのもそこ。ある日行ったら閉店の貼り紙があり、がっかりしていたところに、夫がどうも本牧に移転したらしいといって、探し当ててからというもの、ステーキ、といえば我が家では「ジャックス」で、肉好きのわが娘は、ご褒美には必ずジャックスをねだる。数年前狂牛病の風評が猛威を振るったとき、めっきり客足が途絶えた店でご主人が寂しそうにしていらしたときは本当に心配だったが、さすがに良いものをおいしく出すお店は、昨日も若いはじめてのカップルが入ってきたり,活気があった。

おいしいレストランの条件は、おいしいものを出してくれることだ。素材を吟味して、いい腕のコックさんがその腕を振るってくれれば、良いレストランと言われることができる。でも、その店が好きになったり、人に薦めたり、何度も行ったり、また移転しても手を尽くして探す、ともなると、それだけではだめだ。ジャックスは、まずご主人の小倉さんの満面の笑顔がドアを開けた瞬間迎えてくれる。店内の花はいつもたっぷりいけられて、昨日などトイレの中の百合は見たことのないほどの大輪で素晴らしい香り。(すてきないけばなもHPで見られますよー)ステーキを食べていると、焼き加減を聞きに、ご主人が声をかけにテーブルにいらっしゃる。子どもの成長とともに食べる量や好みをよくご覧になって覚えていてくださるから、仕入れや調理法といったベーシックは変えていなくても、味に加えてそんなもてなしの心さえも感じて、行くごとにおいしくなっている、と思うのだ。

こんなことがあたりまえのこととして繰り返される。
マーケティングでいうところの「経験価値」マネジメント(参考書籍
「経験価値マーケティング」 「経験価値マネジメント」
など、頭で考えるものではなく、大事なことを思うままにやっていると、その価値をもつものになるのだ、と思う。
目下そのセオリーを使ってプランを作るご依頼をいただいている。今回の依頼は、ある意味極めて高い性能を持つ商品に、これまで知られていない例えば人的なサービスや体験といった無形の感動もあることを知らせようということと解釈して作業している。しかしつまり、どんなに性能のよい商品も、その性能だけでは価値を見出せないということ。だから、極めて難問だ。いつ行ってもおいしく楽しく食べられるステーキを、ここでお薦めできるのは、それが真実だからであって、戦略ではないからだ、と満腹になりながらも、考えこんでしまった夜。


《宛先不明で返ってきちゃったので季節はずれだけど、と小倉さんが手渡ししてくださった『手作りの』クリスマスカード。こんなことがうれしい。》060211_1657.jpg
060211_165700.jpg

 ※ジャックスでなんといってもおいしいのはニューヨークカットのサーロイン300g=7000円(娘は300gペロリ)だが、私はいつもスモールサーロイン150g=なんと2500円。どちらもサラダ、ライスまたはパン、付け合せのポテト・オニオン、食後のコーヒー・紅茶付き。大満足。クルマが便利だが、JR山手駅からタクシーで「間門(まかど)の交差点」といえばすぐ行けます。是非一度ご賞味あれ。

|

« 憧れの食洗機?! | Main | 月満ちる »

Life」カテゴリの記事

Comments

私たちの仕事は、技術や知識はもちろん大事ですけど、存在を知っていただいて興味を持っていただくときから、お電話やメールのご予約、そしてお帰りになってから、もほんとはとても大事ですよね。ある意味個人に帰着する部分も多いから、自分の魂のレベルから、からだの元気さまで、まず自分も大切にできないと。

ということで、やっぱり英気を養わなきゃ!肉、行きましょう!

Posted by: 京香 | 02/14/2006 at 09:12

わぁ、リニューアルしたのですね♪春らしくて素敵ですね。

長年行っているお店の味が行くたびにおいしくなっているって素晴らしいですね。その方に合わせた調理法はもちろん現状に甘んじず日々努力されているんでしょうね。

カードもすてき。

おもてなし・・・常に大切にしていきたいことです。

ところで、たま~にむしょうに「肉っ!」ていうときがあります。今度連れて行ってください!!

Posted by: plumeria | 02/11/2006 at 22:55

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19580/8607927

Listed below are links to weblogs that reference JACK's Restaurant~経験価値:

« 憧れの食洗機?! | Main | 月満ちる »